スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道をなくさない

久しぶりにMTBで山に。以前ストーブ用に薪を頂いた場所へ。持ち主さんにお願いする前に、まだあるかなと確認に。ありました!確認にOK。道をたどり更に奥へ。

道って守る人があるから続くし残る。今ある幸せもほんと、先人のおかげ。言葉も文化も科学技術も。使うだけで守ることを怠ってるのではないだろうか?汚してそのままでないだろうか?そんなことも感じさせてくれる山行きでした。

でこぼこ道を行き綺麗な舗装路に戻り、ホッとしました。
20151227213916313.jpg 20151227213924127.jpg 201512272139160c0.jpg 20151227213915901.jpg 201512272139088f6.jpg

行き道で久しぶりにパンクも。近くでもちゃんと修理道具持っててよかった。

うん十年の古いトラクターを直しながら使う

規模として小さい農業なので、安くすべく最初は中古と思い、便利な軽トラにも載せられるサイズのトラクターをオークションで落としました。イセキTX1250。ですが、年数なりに消耗部品が次々に傷みます。最初はヘッドガスケットが抜けて水冷の冷却水がエンジンに入り、次にラジエターホースが破れて外に水が漏れる。しかもメーカーにもう補修部品はない。水難です。

ガスケットは何べんも開けて液体ガスケットを塗ってだましだまし使用。ラジエターホースは近いサイズと形を見つけて付け直し。なんとか一年使っていたのですが、この前ガスケットからの漏れがどうしようもなくなる。これは本腰入れてやらなと思いつつ忙しい時期は放置していました。

時期として今は忙しくないのでやっとトラクターの本格修理。水漏れしてしょうがないヘッドガスケットを手づくりで交換しました。一枚の1.5mmの銅板を、切り取れないので小さなドリルの穴を開けまくってひたすらヤスリで削る。うん十年前の製品は交換部品がないので使い続けるには気合が必要なようです。火であぶって焼きなましの後、組み付け直して無事エンジン再始動。冬の田んぼ起こすのに使って様子を見たいと思います。

20151212231420512.jpeg 201512122314214da.jpeg 20151212231423950.jpeg



6月13日の田んぼであそぼうのチラシを作っていただきました。
グリーンピア玉川9時集合。3時くらいまでの予定です。

11261099_1693174840905575_1065959124_n.jpg


今回は田んぼと畑で遊ぶ予定です。
・「ころがし」という道具を使った除草作業
(農家さんより昔の農機具を大量にいただきました(感謝感謝))
・ジャガイモの収穫
・玉川で採れた小麦を使って麦茶を作る。

今事前準備に田んぼや畑に入ったり、麦茶作ったりしております。

田植え後一ヶ月の玉川

くっ草が。コナギが、イボクサが…。
今年も性懲りも無く、やってしまいました。
今年は一部藻が大発生して管理しきれない田もあります。

田植え後一ヶ月を期に除草に入りました。
それでもみんなで手植えした田んぼは比較的穏やかで、
葉っぱに縦筋の病害もちらほら見えますが、
コナギ、イボクサ、藻の大発生はないようです。
小発生はあるので、土曜からちょこちょこ取っています。
6月の13日、みんなでの作業の日にも、
十分仕事はありそうです。

NEC_0356.jpg

NEC_0352.jpg

NEC_0350.jpg

田植え開始

季節が巡り田植えのシーズンと相成り香ました。
4月末~5月頭が山あいの玉川与和木地域にて大小3枚と、
6月中旬が阿方地域にて1枚。合計4枚。
P1010032.jpg P1010035.jpg NEC_0097.jpg

玉川の田、水は池水でないところから好きな時期に取れるので、ある一枚の田は今年は一ヶ月早めに田に水を張りました。雑草であるコナギに悩まされた経験から、田には早めに水を入れ、一度雑草の芽をしてすぐに代かきをして雑草の芽をたたいてみるつもりでしたが…、代かきしてもまだ沢山の芽が出た雑草が残っておりました。しかし、その他の生物や藻も豊富で、ミズカマキリやアミミドロ(これが繁殖してくれたら雑草への日光を遮り成長を阻害できる!)も見られました。
NEC_0114.jpg

失敗は成功の母と言いますが、今年は田植機を使う田において水位が高く、植えた苗の大半を流してしましました(泣)。今回も植えた後の植え直しに時間を費やすことになりそうです。

玉川の三枚のうち一枚は親子劇場の子どもとお父さんお母さんと一緒に植えることになり、大勢の参加により、割に楽に田植えが進んだように思います。小学生は集中力が続かず、中学生男子の一部はそもそも興味がなく、と、どうなることかと思いましたが、一部中学女子と高校生男子、及びお父さんお母さんが続けて植えて下さったおかげで成し遂げることができたんだと思います。中高のお兄ちゃんお姉ちゃん達が、会の下の子を良く面倒見ていたのがとても印象的で久しぶりに見たいい風景でした。
IMG_2835_convert_20150429003201.jpg IMG_2826_convert_20150429002824.jpg

<<PREV | | NEXT>>

プロフィール

もとエコスタイル店長

Author:もとエコスタイル店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。