スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツマイモのみずやり

 うちの畑は家の目の前のほかに、最近田んぼをやめてかさ上げして埋めたた旧国道近くの畑と、2箇所がある。家の目の前の畑はほぼ父親の管理なので、今自分が手を出すところがないのだが、国道近くの畑は今年からなので、自分も手を出させてもらうこととする。うちの子がサツマイモが好きといったので、まずはサツマイモを育てることになり、親父がつるを買ってきた。サツマイモのつるを畑に刺すことで根と葉っぱが生えて伸びるという、なんともよくできた作物である。人気作物であるためか、種屋さんは入荷待ちの順番待ちで一杯で、たまたま地域密着型のむかしからの食料品店で売ってあったのを、ここぞとばかりに父親が手に入れてきた。

 で植えたのは5/15くらいだったのだが、それからほとんど降雨がなく、気がつくと彼かけ寸前になってしまっていた。親父も僕も忙しくて油断していた。ちょうど犬の散歩にいい距離なので、最近は気がつくと通うようにしているのだが、もちろん水道が通っているわけもなく、そばのドブ川(かつては農業用水としてきのうしていたものが最近は周りの田が住宅となりかなしいかなドブ川状態となる)からバケツでくみ上げ柄杓でかけるという地道な作業を繰り返す。面倒くさい想いもあるが、水があるだけありがたい。一部は枯れたがこの水のおかげでなんとか持ちこたえているものもある。ドブもさらえば綺麗になる(はず)。落ち葉や草のたまった有機肥料と捉え(?)、しばらく続けてみようと思う。

IMG_20120422_162040_convert.jpg

写真はうちの畑ではなく、わたしの理想、農的暮らしを実践するきのくんの鳥小屋に面した畑です!やがてはこんなふうにいろいろやりたいものです・・・。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

もとエコスタイル店長

Author:もとエコスタイル店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。