スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車でなく徒歩で山に登る「近見山」

奥様が仕事で時間をもてあましたので、日曜日の朝の時間に家から歩いていける低山「近見山(244m)」にのぼってきました。上り口までは自転車+サイクルトレーラーで。散歩のような感じでしたので飼い犬「ゴン」も一緒に行きました・・・。

上り口は県道38号線の通称「そまだ越え」と言われる道の延喜側にある目立つ看板のところから。その看板には頂上まで1750mとあります。看板を入り池に行き着くまで約200mほどは車道もあります。車道が途切れてからの草むらは結構茂っていて毎回大変ですが、林の中に入るとあとはわかりやすい道です。恐らく地元の有志が定期的に整備してくれているのだと思います。看板もそうです。頭が下がる想いです。

最初の暗い林間を抜けると、一時明るい場所に出て、そこからは稜線伝い。最後のテレビ塔直下は「よっこいしょ」と、声が出てしまいますが、大体が散歩道のような歩きやすい道です。小学一年生の娘でも、疲れてぐずり出すまでに到着できます。

頂上のテレビ塔よりも、その先にある展望台からの方が眺めがよく、木々が茂ると360°の展望は無理ですが、今治市内と海!しまなみ海道も!がよく見えます。あいにく雨の後で薄くガスのかかる日でしたが、それでも行き交う船たちや、市内の小学校の「運動会!」の喧騒が聞こえ、下界を眺めるえらそうな人気分に浸れました。

くだりは早く、こどもらもあっという間に歩きまして、7時半に登山口を入り、9時半に帰り着く、お散歩登山となりました。近所なのでまた楽しみたいと思います。このルートはMTBにもであったことがありますので・・・。

IMG_1982.jpg

IMG_1986.jpg

IMG_1989.jpg

IMG_1992.jpg

IMG_1994.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

もとエコスタイル店長

Author:もとエコスタイル店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。