スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八幡浜へちゃんぽんを目指してサイクリング<手前で断念>

夕やけこやけラインと八幡浜のちゃんぽんを目指して走りました。が、時間的に往復210kmは無理で、手前の伊予長浜にて引き返し190kmほどの行程となりました。

ルートは山山海海山山海海ので峠をいくつか越えるルート。以下に詳しく書きます。
グーグルマップで地図ルート

蒼社川をのぼり峠を越え石手川を下りる国道317号線で松山に抜けるルートはこの時期最高に涼しく快適なルートでした。もちろん坂道は2×8速のギアの一番軽い方を使わないと無理でしたが。盆休みの朝早くはクルマの量も多くなく、緑が気持ちよかったです。

松山では石手川沿いの石手寺に立ち寄り気持ちをリフレッシュしたのち、合流して重信川となった先まで市街地ですがわりと走りやすく走れました。

松山を抜け海岸沿いを通る夕やけこやけラインもすばらしい。海沿いですが、からっとしてとても気持ちよく走れました。本当はそのまま八幡浜に抜けて名物のちゃんぽんを食べたかったのですが、帰り道の力が残らなくなるので、長浜にて昼休憩をし(長浜ラーメンなるものを食し)、折り返しました。

長浜で肱川を上がり、大洲、内子と抜けて再び松山へ入りました。肱川も河畔林も広くあって、喉かでとても良かったです。ただしこの辺で昼過ぎの太陽がとても厳しかったのでそのよさを存分に楽しめな買ったのが残念でしたが。

内子方面

松山からは松山空港を経由して松山港や高浜などをまわりとことん海沿いを今治まで帰りました。夕焼けが見られれば最高でしたが、曇りがちで、それでも雲間から見える光と海辺の景色は最高でした。

距離が長いので二日に分けて、一つ一つをもっと堪能すべきだとあとで感じております。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

もとエコスタイル店長

Author:もとエコスタイル店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。