スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収穫前の玉川與和木のたんぼ

たんぼたんぼ、玉川のたんぼ。
IMG_0094[2]


実ってきました。今年は暑い日が続くので、GW前後に植えたこの辺、刈り取り早いところはお盆明けすぐになりそうです。水が冷たい入り口付近や、日陰になるところは成長が少し遅れますが、最も日当たりの良いところは早め収穫になりそうです。

で、問題もあります。白い籾とイノシシの侵入!
IMG_0092[1]

IMG_0083[1]

題①:白く実らない籾があります。ストレスの多いエリア。
問題②:三枚ある田んぼのうち山に近い側の2枚にイノシシ侵入が止まりません~電柵が倒れているので今日夕方に直していると、うりぼうが二匹、とことこ田んぼから出て行くではありませんか~。やられています。遠くからみるとミステリーサークルみたいな倒されたあとが…。近寄るとイノシシの足跡も多数。先日から作を直し直ししているのですが、下を小さいのがくぐったり、大きいのが倒したりと。電柵で止められていない様子。更に補強であともう少し、少しでも多く残したいと思っています。
こども達と植えた1枚はイノシシの侵入はありませんが、ここだけでも手つかずで…と望んでおります。あとすこし。
スポンサーサイト

 玉川與和木の田んぼ~除草しました                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

先週から田んぼに入り、「ころがし」にて縦方向と横方向に走り、
本日は親子劇場の皆さんと手で除草しました。
本日は曇天~小雨の天気で、うっすらもやもかかり幻想的な感じ。
今日の作業はおみ足の美しい10代20代40代50代の女性と
就学前の2人の男の子、そしておじさま2人。

IMG_0060[1] IMG_0067[1] IMG_0064[1]

昨年の種が残っていたのか、コナギの繁殖がやや烈しく、
遅れると大変になるところ何とか間に合わせたという感じでした。
今週で第1クールの除草作業を終え、様子を見て第2クールの除草作業に入ります。
ちなみに玉川與和木では三枚の田んぼを借りているのですが、
昨年休ませていた2枚の田んぼは雑草の発生は少なく、
田植え直後の「油かすペレット」が相当効き目があった印象を持ちました。
休ませていた2枚はほおっておいていい程度のコナギが散見される程度です。
こちらも様子を見て今後の対応をしたいと思います。

玉川の田植え3週間経過~除草に入ります

玉川の田植えから3週間。雨が降り、晴れて強い日差しが射すようになり、藻も湧いて…。
とうとう「強敵」雑草コナギが生えてきました。

今年は田植え直後に米糠団子と油かすペレットを撒いて対策しました。
それで、他のヒエなどイネ科の雑草は抑えられても、
酸欠状態でも強く生き残るコナギさんには通用しなかったみたいです。

DIMG_0051.jpg DIMG_0053.jpg DIMG_0054.jpg

ということで来週から「ころがし」による除草を始めます。
平日は空いた時間に適当にやっておりますが、
5月29日(日)の午前9:00~12:00はみんなで出来たらと思います。
なにとぞ!興味ある方はご参加下さい。

寒いけど…温床つくってミニトマトなどの苗を育てる

少し早くに種を蒔いて収穫時期も早くしたいと思い、先人の知恵「温床」を作ってミニトマトやその他の苗を育ててみる。場所は阿方、西部丘陵公園にほど近いあたりの小さなハウス。1月の末あたりから、神社の大量の落ち葉と米糠を混ぜ水をかけた者を踏み込み、いい具合に温度が上がっていたのが最近に来て失速。
IMG_20160218_105523.jpg IMG_20160218_105104.jpg
まだ夜温の低い日もあり、これではしおれてしまうと思い、今日は屋外に積み雨に当てた置いただけでいい具合に発酵し温度上昇を始めた竹チップを追加投入することにする。
IMG_20160220_102236.jpg
竹チップはリサイクル加藤さんに戴いたもの。ほかほかでいい感じ。
今日は「べにすずめ」なる味と耐病性と作業性に評判の良いミニトマトの種も蒔いて、この温床によろしくとお願いして、置いてみる…。ハウスの中ですが更にビニールのトンネルをかぶせて完了。楽しみです。
IMG_20160220_113914.jpg IMG_20160220_120452.jpg


うん十年の古いトラクターを直しながら使う

規模として小さい農業なので、安くすべく最初は中古と思い、便利な軽トラにも載せられるサイズのトラクターをオークションで落としました。イセキTX1250。ですが、年数なりに消耗部品が次々に傷みます。最初はヘッドガスケットが抜けて水冷の冷却水がエンジンに入り、次にラジエターホースが破れて外に水が漏れる。しかもメーカーにもう補修部品はない。水難です。

ガスケットは何べんも開けて液体ガスケットを塗ってだましだまし使用。ラジエターホースは近いサイズと形を見つけて付け直し。なんとか一年使っていたのですが、この前ガスケットからの漏れがどうしようもなくなる。これは本腰入れてやらなと思いつつ忙しい時期は放置していました。

時期として今は忙しくないのでやっとトラクターの本格修理。水漏れしてしょうがないヘッドガスケットを手づくりで交換しました。一枚の1.5mmの銅板を、切り取れないので小さなドリルの穴を開けまくってひたすらヤスリで削る。うん十年前の製品は交換部品がないので使い続けるには気合が必要なようです。火であぶって焼きなましの後、組み付け直して無事エンジン再始動。冬の田んぼ起こすのに使って様子を見たいと思います。

20151212231420512.jpeg 201512122314214da.jpeg 20151212231423950.jpeg



| NEXT>>

プロフィール

もとエコスタイル店長

Author:もとエコスタイル店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。